幼児の心は、汚れのない純白の布のようなもの。また、子供の心は、まだ何も描いていない画布のようなものに例えられます。
 そんなナイーブで傷づきやすいものだけに、幼少期に受けたショックは、大人になってもなかなか消えず、トラウマ=心の傷となって、あなたを苦しめることになります。
 あなたは、幼い日にどんな体験をし、どんな心の傷を追っているのでしょう。もちろん、きわめて個人的なものだけに千差万別、それはあなただけの秘密、いえ、あなただって気づかない忘れ去られた記憶の断片かもしれません。
 でも、星座の知恵が、それを知る手がかりをもっています。さあ、あなたの幼き日々に、時を遡ってみましょう。


生年月日を選択し、占うボタンを押してください。