大人になっていくということは、現実に妥協していくプロセスだ、という人がいました。そうだとしたら、成長することで失うものの、なんと大きなことでしょう。
 現実を理解し、しっかり対応しながらも、けっして妥協しない、自分を安売りしない生き方って、できないものでしょうか?
 それは、とても難しいかもしれません。でも少なくとも、失うものを最小限に食い止める方法はきっとあるはずです。
 そのためにはまず第一に、自分というものが見えていなければいけません。自分はこういう人間だから、ここまでは譲っても、ここから先はごめん被る、といった一線が、見えている必要があるのです。
 そして、そうした自分の一線を大切に守ること、それがもっとも大切です。
 さて次に、その守り方が問題です。それがわかれば、きっと人生とても明快でしょう。ここから先は、星座の知恵が必要なようです。


生年月日を選択し、占うボタンを押してください。