天職という言葉があります。あたかも天の配剤で選ばれたような、その人に最もふさわしい仕事、といった意味ですが、果たしてどうでしょう。
 天職とは、努力と試行錯誤によってようやく手に入る後天的なのもではないか、とも思えます。
 でも一方で、この人はこんな仕事に就いたら、きっとぴったりなのだけど、もっと人生をうまくやっていけるだろうに、と思う時もあります。自分の性格にまるで合っていない仕事をしている人、というのもよく見かけます。
 天職を見つけるのは難しいけれど、少なくとも、あなたの適職はきっとあるはずです。そのあたりのところ、天の星たちに訊いてみませんか。


生年月日を選択し、占うボタンを押してください。